ホームページ > 釣行記 ( メバル , 海ルアー ) > 鳥羽でメバル締めくくり

2010年04月17日

鳥羽でメバル締めくくり

2010041701.jpg久しぶりの釣りですが相も変わらずメバル釣り。
南伊勢に一か所チェックしておきたいポイントがあったので突撃してみた。
そこは崖を降りた所にある潮通し抜群の地磯。適度に明かりもあったりしてかなり期待してたのに何も生命反応無く、しかもミノーをロスト。
さらにシーズン前半に結構釣れた場所を回ってみるも全く反応無し。
早々に見切りをつけて鳥羽方面へ移動してみると、15センチ前後がメインながらもボチボチ反応あり。
反応が無くなった所で時間を見ると満潮後1時間。まだまだ潮が高かったので浅場のポイントへ移動。

2010041702.jpg満潮時でも水深1m無いような激浅ポイントなので、根掛かりを恐れて水面近くをトレースしてくると、10センチ以下のチビメバルが入れ食い。
気分がほとんど帰宅モードになった所で、ヤケクソ気味にワームを着底させて放置してみると結構いいアタリ。
20センチには届かないけどそれまで釣れてたのとは違うサイズが釣れた。
同じ釣り方で同様のサイズが連続ヒット。
あんな口してるのに底にあるエサ吸い込めるんだなぁ…
来シーズンも憶えてたらこの釣り方試してみよう。
釣れっぷりが微妙だったので結局キープできず、今回もお土産無しです。
今シーズンのメバル釣りこれでおしまいです。

コメント[2]

去年、初コメさせていただいたkaussieです。

メバル終了ということは・・・いよいよアマゴシーズンインでしょうか?

僕はゴールデンウィーク中に数日間、櫛田川を訪れる予定です。

kaussieさんのコメントへの返信

そうなんです。
明日は川へ行こうと思ったのですが増水してるようなので止めておきました。
今年の櫛田川はあまり良い話を聞きませんが、水温が上がって鮎稚魚も入ったら状況が変わってくるでしょうか。
いっそのこと今年はもっと南へ行ってみようかとも思ってます。
また連休中の釣果教えてください。m(_ _)m

コメントする

この記事のトラックバックURL

http://fmie.cside7.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/336