ホームページ > 釣行記 ( キス , 投げ釣り , 海餌 ) > 七里御浜、小山浦で投げ釣り

2000年07月22日

七里御浜、小山浦で投げ釣り

2000072201.jpg

朝5時に自宅を出て、七里御浜に着いたのは7時半ぐらい。
でも全然釣れません。
他に釣りしてるオッサン達も全然釣れてません。
どうしようもないので七里御浜は9時ぐらいに切り上げました。
三木里に行こうかと思ったけど、春に結構大規模な工事をやってたので、結局、海山町まで戻ってきて、前から気になっていた小山浦に行ってきました。


小山浦には10時着。5時半に起きた意味がありません。
海岸の右端は岩場、前方にはテトラの一文字、左には少しだけテトラが入ってる岸壁。
キス釣り場と言うよりは、グレなどの磯釣りポイントって感じです。

2000072202.jpg2000072203.jpg
2000072204.jpg

まずは前方のテトラの一文字の際に投入。
(前方のテトラまで80mぐらいです。それ以上投げると仕掛けがテトラに突っ込みます。)
すると仕掛けが着底するとともにアタリが来ました。
ブルブルっとまぎれもなくキスのアタリです。
巻き上げてくると15cmぐらいのキス。まあ、レギュラーサイズやね。
それから1時間ほど釣れつづけて10匹ぐらい行ったでしょうか。
その後はしばらく喰いが落ちて、チロリでポツポツ釣れてくる程度でした。

2000072205.jpg

この海岸の海底の特徴ですが、30m付近から波打ち際までは石ころです。
なので、その付近まで仕掛けを巻いてくるとフグにハリスを切られまくります。
たまにでかいキュウセンや小さいカワハギも釣れましたが、ほとんどはキタマクラ君です。

2000072206.jpg

午後2時ぐらいから入れ食いモードに。
ダブル、トリプルのオンパレードで1時間の間に20匹ぐらい釣れました。

これで合計35匹ってところでしょうか。
わざわざ七里御浜まで行かずに最初からここに来ていたら、50匹は行ったんじゃないかと…

2000072207.jpg

この記事のトラックバックURL

http://fmie.cside7.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/97