ホームページ > 釣行記 ( トラウト , 川ルアー ) > 癒し系 櫛田川

2009年08月22日

癒し系 櫛田川

2009082201.jpg

かなり久しぶりの釣り。
仕事がスッキリ終わらず、全然行く気は無かったけど、このままじゃ病気になりそうだったので無理やり繰り出してみた。

本流は水温上昇のせいか、変な匂いがしてたため蓮ダム上の源流部へ。
源流部とは言え、ダムのすぐ上から入った為、かなり川は荒れてたけど冷たくて透明な水と木々に多少癒され、小さいながら綺麗なアマゴが釣れてぼちぼち気力回復。
来週も行けたら釣り行こう。

2009082202.jpg

コメント[9]

仕事お疲れさま!

めっちゃ奇麗なアマゴやん

今年はフライは封印?

おさだとおるさんのコメントへの返信

封印では無いのですが、準備するの楽なルアーにしました。
でも源流はフライのがいいですね。
ルアーは小さいポイント飛ばして速いペースで進んでいくのでのんびり釣りしたい時にはちょっと辛いかも。

夏の川もいい感じですね。
油断していると禁漁の時期になってしまいますね。私もあと1回は行こうっと。

JUNさんのコメントへの返信

熊野の川にお誘いしたかったんですけどね~
また来シーズンですかね。
近々オザキに行ってくる予定です。
今年はカワハギにお誘いしますので是非ご参加ください。

初めまして、時々拝読させていただいておりました。

親の故郷が櫛田川の上流部にあった縁で年に数回、櫛田川へ
釣行しています。今年のお盆に初めて尺アマゴを釣り、渓流の
ルアーフィッシングにどっぷり浸かりそうな勢いです。

ちなみにその時使用していたラインはナイロンの4lbだったのですが
釣果を上げるには、3lbか2.5lbまで落とした方が良いでしょうか?
アドバイスをいただければ幸いです。

これからも櫛田川の釣行記のブログUP楽しみにしております。
・・・とは言うものの今年は間もなくシーズン終了ですが ^-^;)

オザキも最近、真鯛やカツオ、おいしそうな根魚なんかが釣れているので、楽しそうですね。
某NBNB?氏からも鯛ラバで釣れるところ見せてくれぇ~と言われてますので、また皆で行きましょう!
ちなみに知らぬ間に船の免許が切れていたので、また船長をお願いします。笑

>kaussie様
ご拝読いただきましてありがとうございます。
ラインですが、私は現在4lbを使ってます。
あまりこだわってませんが、33cm釣ったときは2lbだったのでやはり細い方が良いのでしょうか。
デカイの狙うとなるとあまり細いとラインブレイクが怖いので難しいところですね。
来年も櫛田川メインにやって行くと思いますので是非ご覧くださいませ。

>JUN様
本ガツオが好調ですね。
一度釣りたてのカツオでカツオ尽くしと行きたいと思っとります。
しかしマダイもカツオも1ヶ月もすれば消えちゃうんでしょうね。
とりあえず12日にアオリメイン?の下見してまいります。

実は8月12日櫛田川源流のエサ釣に行って来ました。
増水後の引水に期待しましたが、釣果はさっぱり。
しかも10数年使っているチタン枠のタモを落としました。
過去2回落としましたが後日回収できてたんですが、
30日回収に行きましたが残念ながらみつかりませんだ。
帰りにダムバックウォーターで一発大物を狙いましたが不発に終わりました。

hideさんのコメントへの返信

タモ残念でしたね。
フライをやってたときはキーバックチェーンにくっつけてたし、ルアーやってるときも尻手ロープみたいなのにくっつけてます。
そういえばエサ釣りの人って腰にタモ差してるだけで、ロープにくくったりしてませんよね。
意外と落としたって話を良く聞くので対策考えた方が良いかもしれませんね。

もう一度川に行っておきたかったのですが、そろそろ海もベストシーズンです。
しばらくアオリイカばかりになりそうです。

コメントする

この記事のトラックバックURL

http://fmie.cside7.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/314