ホームページ > 釣行記 ( 五目 , カワハギ , ボート , 海餌 ) > 矢口浦 五目釣り

2000年10月01日

矢口浦 五目釣り

ガツッとアワセるとグイグイ締め込む重たい引き。
体長は20cmほどでも、独特の平たい魚体は予想以上の引きを味わわせてくれる。



2000100101.jpg

CASL「おおっ、いきなりカワハギですよ!」
山猿1号「ケッ!」
山猿2号「ケッ!」
CASL「今晩はカワハギの刺身と煮付けですなぁ」
(巻き上げてくるCASL)
CASL「あれっ?」
山猿1号「ほほう、それがカワハギですか」
山猿2号「ほほう、スーパーで見るのとは違いますなぁ」
CASL「お、おのれぇ~」
一投目から釣れて来たのは25cmのキュウセンでした。
2匹の山猿は相手にせずに続けて仕掛け投入。



2000100102.jpg

CASL「よっしゃ!今度こそカワハギ!」
山猿1号「ケッ!」
山猿2号「ケッ!」
(巻き上げてくるCASL)
CASL「あれ?ピンク色。もしかして鯛?」
山猿1号「ケッ!」
山猿2号「ケッ!」
(取り込むCASL)
山猿1号「ほほう、それがカワハギですか」
山猿2号「いやいや、鯛だそうですよ」
CASL「お、おのれぇ~」
二投目に釣れて来たのは25cmのイラ!
普通は食べません!



2000100103.jpg

山猿1号「おおっ!凄い引き」
山猿2号「ケッ!」
CASL「ケッ!」
(巻き上げてくる山猿1号)
山猿1号「あ、ピンク色。CASLのと同じや」
山猿2号「しゃーない、しゃーない」
CASL「ま、そんなもんやって」
(魚を浮かせる山猿1号)
山猿1号「おわぁ!鯛や!タモ!タモ!」
山猿2号「…」
CASL「…」
40cmほどの鯛



2000100104.jpg

その後、3人は順調にキタマクラを釣り続け、たまにカワハギを釣り上げていきましたとさ。
カワハギは3人で10匹行ったかどうかです…


午後になり、アタリも止まって来たので場所移動です。

2000100105.jpg

午前中はこんな天気でしたが

2000100106.jpg

午後になるとこんな天気でした


2000100107.jpg

場所移動後はサビキでアジ釣りです。
まあ、ボチボチ釣れました。

相変わらず、魚が釣れると立ち上がる山猿2号

2000100108.jpg

突然竿を締めこんでサビキをブッちぎって行くのはこの魚。
シマイサキ君です。
一人、2,3本はやられました。
食べて美味しいならいいんだけど…

2000100109.jpg

終了間際に僕が釣ったハタの子供。
なぜかサビキに喰って来ました。
30cmは行ってませんでした。



2000100110.jpg

これが一日の釣果です。(僕のクーラーのみ)
数は少なかったけど、魚種が多かったです。
真ん中のマダイが30cm足らず。

クーラーの中は、マダイ、ハタ、マアジ、カワハギ、クラカケトラギス(これ美味しい)、シロギス
リリースは、トラギス、イラ、キュウセン、シマイサキ、キタマクラ、イトヒキハゼ
12種類です。
うーん、なかなか…

この記事のトラックバックURL

http://fmie.cside7.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/100